お金が少し足りないときに利用できるサービスとしてカードローンがあります。金融機関に申し込むと審査があり、審査に通ればカードが発行されます。カードで借りたり返済をしたりができ、その都度の審査は必要ありません。

申し込み方法

すぐに使いたいときのカードローンの申し込み方法は?

カードローンは、使い勝手の良さという点で非常に優れた特徴を持つ金融商品です。原則として保証人や担保が要らず、わずかな例外を除いては使い道も限定されていません。さらに、消費者金融系のカードローンには…

Read more »

顔を見られないカードローンの申し込み方法はあるの?

カードローンは月々の生活費や冠婚葬祭の費用など、幅広い目的に使えるローンです。いったんカードの発行を受ければコンビニのATMからでもお金を引き出せるので、「借入れをしていることをあまり知られたくな…

Read more »

カードローンはインターネットから申し込みできるの?

借りたい時に手軽にお金を借りられるカードローンは、今やたくさんの人たちに利用をされています。一昔前の借金とは少し異なり、借り入れをする際に保証人や担保が不要であったり、パートやアルバイトの人でも審…

Read more »

カードローンで現金を引き出すメリット

カードローンは急な出費が必要な場合に役立ち、現金を引き出して対処できて収入の状況に応じて返せることがメリットです。

返済方法

カードローンでお金を借りれば、返済期限までに元本と利息を返済する必要があります。返済方法を知らないとどんどん利息が増えてしまうので、自分の返済しやすい方法を利用して早めに返済するようにすると良いでしょう。

View more

カードローンの返済はどのATMでもできるの?

カードローンの返済はATMを利用するのが便利です。近年、コンビニにATMが設置されるのが当たり前になってきていて、自宅近くに銀行がなくてもコンビニさえあればそこから返すことができますし、銀行振り込…

Read more »

インターネットを通じたカードローンの返済方法は?

給料日前の急な出費や銀行口座の残金額に焦ったことはありませんか?友人の結婚式のご祝儀、家賃の引き落とし等々、人それぞれかと思いますが、友人に頼るのはちょっと恥ずかしいと思う人も多いですよね。そんな…

Read more »

小銭が使えないATMでのカードローンの返済方法は?

借入れだけでなく返済もATMからOK

カードローンはカードを使ってATMから借入れができる便利なローンですが、同じカードを使ってATMから返済を行うこともできます。つまり、まるで自分名義の預金口座のように自由に資金の出し入れができるようになっているわけです。この使い勝手の良さが、カードローンの大きな特徴となっています。ただ、ATMを使って返済を行う際には注意点が1つあります。それは、端数の取扱いです。カードローンはたとえ借入額自体がキリのいい数字だったとしても、利息分を含めると月々の返済額には10円単位、1円単位の端数が出ることがあります。しかし市中にあるATMは小銭を取り扱うことができず、預け入れは1000円単位となっているものが大半を占めます。こんな時は、別の返済手段を考える必要があります。

他の返済方法も選択可能

カードローンの返済額に1000円未満の端数がある場合の返済方法は、2つあります。1つは、ATM以外の返済方法を選択することです。カードローン業者の多くは、ATMの他にもいくつかの返済方法を用意しています。その中で自動引落としや口座振込みなどを選べば、1円単位まできちんと返済することができます。業者によっては、毎月の返済は自動引落としで、繰上げ返済はATMでといった具合に併用が可能な場合もあります。もう1つは、提携ATMを利用することです。カードローンの返済に利用できるATMにはそれぞれの業者が直接設置しているATMの他、提携している銀行やコンビニなどのATMがあります。このうち一般的な銀行のATMの場合、通常の窓口営業時間内であれば小銭による入金が可能です。