顔を見られないカードローンの申し込み方法はあるの?

窓口に行かなくても申し込める

カードローンは月々の生活費や冠婚葬祭の費用など、幅広い目的に使えるローンです。いったんカードの発行を受ければコンビニのATMからでもお金を引き出せるので、「借入れをしていることをあまり知られたくない」という人でも安心して利用できます。また、カードローンは「利用したいけど面と向かって借金を申し込むのは気が引ける」という人にとっても安心な商品です。というのも、多くのカードローン業者は誰とも会わずに利用手続きができるシステムを導入しているからです。具体的には、インターネットを経由した申し込みと無人契約機を使った申し込みの2通りの方法があります。いずれも白昼にカードローン業者の支店や営業所を訪れる必要がないので、人に顔を見られる心配をしなくて済みます。

自宅にいながらの申し込みや深夜の手続きも可能

多くのカードローン業者はホームページ上に専用の申し込みフォームを設けており、これを利用すれば24時間いつでも手続きができるようになっています。契約の際は身分証明書類等が必要となりますが、写しをメールに添付したりアプリからアップロードしたりすれば直接提示する必要はありません。借入れ用のカードは後日郵便で送られてきます。一方、無人契約機は駅前の雑居ビルやロードサイドの無人店舗などに設置されており、深夜や土日でも使えます。ガイダンスに従って自分で機械を操作すれば、その場でカードの発行を受けることができます。インターネット経由の場合と同様に身分証明書類等が必要ですが、備え付けのカメラで撮影したりスキャナで読み込ませたりすることでチェックを受けられるので、やはり誰とも会う必要がありません。